フォト

セネガルでのブログ

無料ブログはココログ

農業

2010年11月 8日 (月)

はっちゃん農園

こんにちは、はっちゃん農園の園長の初田です。
 
先日ですがはっちゃん農園に初めての来客者が来られました!!!
 
第一号来園者はH県のK田氏です。
 

Imgp0197_2

第一号来園者記念として、今後出来る野菜達を進呈したいと思います。
おめでとうございますhappy01
 
K氏は若干の草を引いた後、余部の方に飛んで行かれました。
遠いところお疲れさまです。
 
帰るのがおっくうになった時は是非八木に宿泊に来てください。
 
 
おおきに

2010年11月 2日 (火)

はっちゃんレストラン

先日から植えていました、白菜・キャベツ・大根達はモリモリ育っております。


Imgp0132


Imgp0133_2


えくせれんとbud
で、このモリモリ育っております、白菜達を「ブチブチ」っと間引かないといけません。


Imgp0135


そして、このブチブチ間引いた葉っぱ達は「間引き菜」となり、
昼には熱湯で湯がかれ、豆腐と胡麻に和えられてしまいました。

そーです「間引き菜の白和え」です。
はっちゃんレストラン一品目の完成です。

画像はあるのですが、少しグロくなってしまったので自粛させて頂きますshock

はい。
お味は方は美味でしたよ。

さて次回は何を作ろうかな、、、


                   おおきに

2010年10月29日 (金)

(仮称)はっちゃん農園

今朝、早く起きましたので先週耕した「(仮称)はっちゃん農園」の土を見に行ってきました。
「(仮称)はっちゃん農園」は歩いて、宿舎から5分ぐらいの所です。

村の中を歩いてゆくのですが、朝早いのにも関わらず、何人かの村人とすれ違います。
挨拶をすると、みなさん声を掛けてくれます。
「何を植えようとしてとるん」や「今朝、鹿が出てきて畑を荒らしてた」等々、、、。

「(仮称)はっちゃん農園」に着きました。
しばらくの間、唖然としてしまいました。

先週作った畑の畝がクチャクチャになってる!!!!!
現場の足跡や掘り返した跡から、コナン君ばりに推理を働かし、犯人を特定できました!!

そー!鹿です!!
でも、どの鹿かはわかりません。

とりあえず、週末には柵等を作らなければいけなくなりました。
お金がありませんので、竹で作成する予定です。

抜本的な解決にはなっていませんが今はしょうがないかな、、、。

行く行くは、鹿や熊が郷に出てこなくてもいい山をつくっていかなければ!
かかってこい鹿!熊!!
やってやるぜ!!!!

2010年10月21日 (木)

どなどなど〜など〜な

おはようございます。
はっちゃんです。
今回はみなさん大好き但馬牛です。
但馬牛は養父市の特産品の一つです。
神戸ビーフと但馬牛の違いは肉質等級だけらしいです。
また、但馬牛は松阪牛や近江牛の素牛となっています。
前沢牛(岩手県)、仙台牛(宮城県)、飛騨牛(岐阜県)、佐賀牛(佐賀県)などのように、但馬牛の血統を入れることで牛の品種改良が行われていることも多いらしいです。
みなさん知らなかったでしょ。
で、先日その但馬牛の「競市」に行ってきました。
場所は但馬家畜市場です。
兵庫県養父市大薮1168
079-665-1500


大きな地図で見る

「但馬牛の競市」は但馬家畜市場(養父市)で、6・8月を除く毎月、第2水曜日に但馬牛の子牛市を開催しています。
見学は自由です。
市場に到着したとたん

20101013093403

但馬子牛の大群に遭遇w(゚o゚)w
かなりの子牛達がいました。
で、建物の中に入ると

20101013095123


20101013093934_2

といったように多くの業者さんがきていました。(若い人もいました)
私のイメージだとだみ声で仕切りのおっちゃんが張り叫んでおり、買いにこられている業者さんが不思議な指の動きで価格が決まっていくものとおもっていました。
今は機械化が進んでいるのか、業者さんはスイッチを持っており、そのスイッチで欲しい牛の時にはスイッチを連打していました。
また子牛の情報がのっている冊子ももらいました。
業者さんたちは、みなさんこの冊子に子牛の体重と落札価格を書き込んでいました。
当然、わたしも見よう見まねでやってきました。

20101021094514_4


20101021094533

こうやって、ここで買われた子牛は飼育され何年後かにみなさんの食卓に並ぶことになるのですね。
まぁ、私の食卓に並ぶことはないと思いますが、、、、。
次回はどこにいこうかな、、、、

その他のカテゴリー