フォト

セネガルでのブログ

無料ブログはココログ

« まちなかの賑わいを取り戻すための計画 | トップページ | みんなの『やぶからぼう体操』 »

2012年3月26日 (月)

いどばた喫茶という場

昨年10月に、「ここ八木城交流館が地域の皆さんにとって気軽に立ち寄れる場所になって欲しい」との思いで始めた『いどばた喫茶』。
企画から店員まで全て一人でやって、続けてきました。
Img_2316
毎月第2・第4水曜日の10:00〜17:00で営業してきた。1杯100円のコーヒー。
Img_2327
みんな2週間に1度の喫茶の日を楽しみにしてくれるようで、いつも賑わうようになったのです。
あれこれと考えるよりも、やっぱり地域の方々と直接話す機会が格段に増えたことで、地域の現状や課題や思いがたくさん見えてきたし、気がつけば地域の一員として受け入れてもらえるように少しずつなっていってとても良かった。
Img_2112
全12回。1度も欠けることなくやりきることができました。私が離れることをとても寂しがってもらえて嬉しいかぎり。高齢化が進む集落に、こうして気軽に集える「場」が必要であることを改めて実感。
でも、こういう場は、私がいなくなっても続けよう!ってことで地域の方々に引き継いで営業が続けられることになりました。
Img_2674
地域の人にコーヒーの作り方を教え中。こうやって私がいなくなった後も、地域の方々でこの場所が使われるのは嬉しい限り。これからもここが活気ある場所で皆さんのにぎやかな話し声が絶えない場所であり続けてほしいものです。

« まちなかの賑わいを取り戻すための計画 | トップページ | みんなの『やぶからぼう体操』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424915/45083810

この記事へのトラックバック一覧です: いどばた喫茶という場:

« まちなかの賑わいを取り戻すための計画 | トップページ | みんなの『やぶからぼう体操』 »