フォト

セネガルでのブログ

無料ブログはココログ

« 八木城跡を訪れる方々 | トップページ | 地域の人の手により改善される交流館 »

2012年1月23日 (月)

「いどばた喫茶」のその後

10月に交流館でオープンさせた『いどばた喫茶』のその後について。
オープン当初のブログは以下。
http://yabu-life.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-b6dc.html
とにかく企画から、店員まで全部私がやってる手作りの喫茶店。
毎月、第二・第四水曜日の10:00〜17:00でコーヒー1杯100円で営業しています。
これまで全7回営業して、一応軌道に乗ったかなとい感じです。
Img_1809
ほぼ、近所の徒歩圏内の方々を中心に、1日15名〜25名くらいのお客さんが来てくれます。
日に日に寒くなるなかで、外出するのも億劫になりがちな、季節であることを考えると悪くない数字かなと思ってる。
Img_1818
喫茶でみんなとおしゃべりを目的に一人暮らしのおばあちゃんが必ず来てくれることや、喫茶に来てくれてる近所の方々の会話がベースに新たな取り組みが始まったりしていることはとてもいいこと。
また、この交流館が、近所の人たちにとって「気軽に入れる」場所として認知してもらえるようになり、地域の中になくてはならない場所になりつつある気がします。
長い目でみて、今後は私以外の地域の人が運営をしてくれるようになればと思いつつ、地域の方々に投げかけているところです。

« 八木城跡を訪れる方々 | トップページ | 地域の人の手により改善される交流館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424915/43913033

この記事へのトラックバック一覧です: 「いどばた喫茶」のその後:

« 八木城跡を訪れる方々 | トップページ | 地域の人の手により改善される交流館 »